幸せになれるパートナー探しのお手伝い

【幸せになりたいあなたへ】

幸せは自分磨きから

内なるものはお顔に現れるもの。

良縁に恵まれるには、幸せになる順番や心の在り方があります。

結婚は、大きな節目ではありますが、人生は壮大な旅であり通過点に過ぎません。

表面上の物質的な要素の豊かさは平等では無くとも、

ご自身が日々の暮らしから、物事に感謝するお心を持つことができれば、

小さな幸せにも気付くことができるはずです。

時と共に人の心や環境は変化し、幸せの尺度は個々に異なりますが、

「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」の言葉があるように、 欲深くならず満足できる者は、心が富んで豊かであり、また志をもって歩む道を努力し続ける者は良き方向へ導かれます。

人生の選択は自分自身で

 

人生の選択肢は、連続で起きるため、他人に委ねるのではなく、 決断や修正の舵切りするのはご自身であり、道は切り開いていかなければいけません。 如何なるときも、幸せになるか否かはあなた次第なのです。

これまでの人生において、誰もが駆られる思いに揺さぶられるような出来事や人との出逢いを経験し、時には慟哭は、行く先を照らす布石であったのではないでしょうか。

身の上に起こる出来事は、自己を見つめ直すための客観的なメッセージが隠されていたり、今ある環境や周りの方々は、あなた自身を写す鏡そのもの。

人として常に成長出来ていれば魅力的ですし、幸せの輪は無限大に広がり、どんどんモチベーションもアップしていきます。

婚活のはじまりは自分を大切にすること

 

オトナとしてのマナーを心得ながら変化していくことで、自然と周りに良い影響を与え始め、これから出逢うお相手やご自身に幸せをもたらしてゆきます。

ご自身を大切にできなければ、お相手に依存するだけで、気持ちを受け止めて貰えなかった時、渦巻く感情から虚しさだけが残り、不信感や嫌悪感に陥り、お相手やご自分を責めてしまうことも少なくありません。

虚しさの根源は、欲しいものが手に入らなかった時や努力をしても希望が持てなかったときに感じてしまいがちです。

心にゆとりを持ちながら、ご自身を一番に愛してあげましょう。